下半身やせ 食事改善

MENU

下半身やせには食事改善もしなきゃいけない?

 

見たことはありませんか?「下半身ダイエットを成功させようとおもったら、食事を見直すようにしましょう」といった表現。

 

どこがおかしいのかといえば、「ダイエット」の言葉の使い方です。「ダイエット」には「やせる」とか「細くする」という意味はありません。

 

「食事制限」とか、「食事療法」の意味です。ですから、「見直すように」しなくても、ダイエットがその食事の見直しのことです。

 

また、特に下半身だけに効果的な食事制限もありません。体全体に効果を及ぼして、その結果、下半身もやせる、ということになります。

 

当然、食べすぎには注意しましょう。

 

だからといって、単純に量を減らせばいいというものではありません。絶食などばかげています。絶対にやめましょう。

 

心がけるべきは、バランスのいい食事です。

 

脂肪分や糖分は控えめにしましょう。

 

できれば外食もやめた方がいいです。というのは、外食には揚げ物が多用されていて、野菜などは少なめです。

 

また、どんぶりやめん類は炭水化物ばかりということになりがちです。

 

塩分の取り過ぎにも注意しましょう。血液中のナトリウムの濃度が上がり、それを薄めるために水分が増えます。これがむくみにつながり、やがて体脂肪も増やしてしまいます。

 

また、食事の内容ばかりではなく、とり方も大事です。三食は欠かさずとりましょう。時間も毎日同じにする必要があります。

 

もし、同じ摂取カロリー量でも、これらが乱れていると、体の方が警戒してしまい、余分に脂肪を蓄えるようになってしまいます。